複数人・同時編集機能をリリースしました

複数人のユーザーが、一つのレシピもしくはノートに同時にアクセスして、編集を行うことができます。

複数人で同一画面を見ながら編集できるため、マニュアルやドキュメント作成の効率化をはじめ、テレワーク・リモートワーク環境でも複数のメンバーで作成作業を行うことができます。

詳しくはこちらをご参照下さい

https://toaster.how/sharing/recipes/0VVvUIYquQyvXp3WgRIrkgoV

フォルダ機能をリリースしました

グループ内でレシピ・ノート・ニュースごとにフォルダ管理できる「フォルダ機能」をリリースしました。「セクション」「グループ」「フォルダ」によりドキュメントを3階層でグルーピングをすることが可能になります。組織に合わせたグルーピングを柔軟に行っていただけるようになりました。また、ラベルを属性ごとに自由に設定することで、グループ内のドキュメントを横断して管理することも可能です。

詳しくは以下をご参照ください

フォルダ機能の使い方

https://toaster.how/sharing/recipes/4sRKdj6dXzZ9vToRMDOpKhoR

セクション・グループ・フォルダ・ラベル機能の使い方

https://toaster.how/sharing/recipes/85PUhVxKO7tgA0mHrcd5N0Gs

同時接続制限機能をリリースしました

toaster teamは、セキュリティ対策としてパスワード盗用などによって不正に使用されることを防ぐため、組織内の複数のユーザーが1つのアカウントの認証情報を共有してサービス利用することを制限しています。

尚、同一のアカウントでサービスご利用可能な端末の上限は2台までとなります。同時接続の上限に達している場合は、他の端末からサインアウトしてから新しい端末からサインインするか、アカウント設定画面の「セッション管理」より他の端末の接続解除をしてから新しい端末をご登録ください。

<同時接続制限を超えた場合に表示されるメッセージ>


<セッション管理について>

「設定」>「アカウント設定」>「セッション管理」より、接続している端末のステータス確認ならびに接続解除が行えます。


詳しくはこちら をご参照くださいhttps://toaster.how/sharing/recipes/vevceI8QHo8YSsJqdF72nn4K

ラベル機能をリリースしました🏷

業務マニュアルや手順書に最適な「レシピ」や議事録や社内Wikiに最適な「ノート」、ニュースメディアやWebのクリッピングに最適な「ニュース」などのドキュメント作成・編集時に任意のテキストと色をつけたラベルを設定できます。ラベル機能はグループ毎に設定できるため、ドキュメントの情報整理や横断検索が可能です。

詳しくはこちらをご参照ください
https://blog.toaster.how/entry/label

ニュースボード機能をリリースしました 📺

ニュースボード機能は、Webメディアの記事をコメントや意見とともに任意のグループで共有できます。

Webメディアの記事をクリッピングとして保管できるほか、共有したニュースや記事をもとに社員同士でディスカッションが行えるため、社員の情報感度の向上やビジネスの意思決定に貢献します。


詳しくはこちらをご参照ください
https://blog.toaster.how/entry/newsboard

画像リサイズ機能をリリースしました 👩‍🎨

画像をアップロード後、画像をクリックすることで四隅にポインタが出現しますので、いずれかのポインタをマウスでドラッグして移動すれば、画像サイズを拡大縮小することができます。

共通:ノート機能・レシピ機能どちらでも利用できます


ビジネスチャットツールと連携しました

「Slack」「Microsoft Teams」「Chatwork」のビジネスチャットツールと連携しました。レシピの公開や更新、外部公開、用語集の作成時に指定のチャットツールのグループに通知します。

各チャットツールとの設定方法についてはこちらをご参照ください
https://blog.toaster.how/entry/chattool



Show Previous EntriesShow Previous Entries